Home
メニュー

掲示板に愛人契約希望の書き込みをしていた26歳の佐々木希似の女性

Yさん(10代)からの投稿
----

はじめまして。

僕(Y):18歳、老け顔、ぽっちゃり、フツメン。

僕はよく出会い系サイトを使っていました。

使ってる方は分かると思いますが、ほとんどが援交の誘いなどばかりです。

僕にはそんな払うお金もないし・・・少し考えました。

掲示板を見ていると、パパ募集などの書き込みが数件ありました。

愛人契約のことです。

それを見て、愛人契約をして払わずに帰ろうと思いつきました。

出会い系で一番写メが綺麗な人にメッセージを送りました。

『月契約でお会いできませんか?30でどうですか?』

と。

その方はエッチなど無しのパパを募集されてましたが、返事が来ました。

『詳しいお話聞かせてもらえますか?』

梨奈のスペック。

25歳、身長169cm、細身、ストレートロング、茶髪、佐々木希似。

梨奈「詳しいお話聞かせてもらえますか?」

僕「月に3回ほど会って、30お支払いする感じです」

梨奈「エッチありですか?」

僕「はい。いけますか?」

梨奈「うーん。えっちなしを探してたんですけど、とりあえず会って喋ってみてから!」

僕「ありがとうございます。今日の夜中お会いできます?」

梨奈「大丈夫ですよ!」

僕「◯◯駅に夜中の2時に来てもらえますか?」

梨奈「わかりました!まだわからないですけどね、会ってみないと(T_T)」

僕「そうですね、大丈夫です!」

という流れで、夜中の1時半に僕はバイアグラ50と栄養ドリンクを飲み、歩いて駅まで行くと車が一台止まっていました。

僕「梨奈さん?」

梨奈「あ、はい!」

僕「綺麗ですね〜」

と言いつつ車に乗る。

梨奈「そんなことないですよ。何歳でしたっけ?」

僕「33ですよ」

梨奈「若く見えますね!」

僕「よく言われます。じゃ、行きましょっか?」

梨奈「えぇぇー。どうしよ・・・」

僕「とりあえず向かうだけ向かいましょうか?」

梨奈「うーん・・・わかりました」

ホテルへ向かう途中も綺麗で長い太ももを見て痛いぐらい勃起してました。

ホテルへ着くと

梨奈「えー、入ったらもうあれですよね」

僕「まぁ少し喋りましょうよ」

梨奈「わかりました」

ホテルへ入りました。

梨奈「え、緊張するー。敬語やめてくださいよw」

僕「そう?わかったよ。どうする?」

梨奈「とりあえずシャワー浴びてきますね」

僕「うんわかったよ」

シャワーを浴びてる間に僕は服を全部脱いでおきました。

梨奈「上がりましたよ〜えっw」

僕「びっくりした?wもう我慢できなくて」

梨奈「え、シャワーは浴びてくださいよwきゃっ」

ベットに梨奈を押し倒しました。

バスタオルを取りEカップはあろうかという乳首を舐めまわしました。

梨奈「え、シャワー・・・んっんんっあんっ」

僕「いいからいいから!」

その後もしばらく舐め続け、クリを触るとビクっと

梨奈「んっ」

と体が揺れました。

中に指を入れるとビショビショでしたが、かなりきついまんこでした。

僕「すごい締まりだね」

梨奈「そうですか?」

指を一本入れ激しく手マンすると、ぐちょぐちょぐちょぐちょと淫らな音がなりました。

梨奈「あ、あぁぁあん!んんんっ!」

僕「こんな濡らして、変態やな?」

すかさず指を二本入れてGスポットをこすると、

梨奈「ちょ、アアァァん!やばい!やばい!イク!イク!」

体を痙攣させイキました。

僕「梨奈ばっかり気持ち良くなって。ほら乳首舐めて?」

梨奈「はい・・・」

ジュルジュルッッッと音を立て手コキを始めました。

僕「あぁ〜気持ちいい!お尻の穴舐めて?」

梨奈「シャワーしてないじゃないですか・・・」

僕「家で入ったよ!大丈夫!」

梨奈「なら・・・」

というのは嘘で、僕はエッチの時にしかお尻やペニスは洗いません。

今回は洗わないでしようと思ったので、一ヶ月洗っていないままです。

梨奈「ペロペロジュルルルじゅるっじゅるるっっ」

僕「あぁ、もっと奥も舐めて?」

梨奈「じゅるるるレロレロっ」

僕「あぁ最高、フェラしてくれる?」

梨奈「うん!うっ」

相当臭かったことでしょう。

5日洗わないだけでもオナニーするとき臭うぐらいですから。

僕「どうした?臭い?シャワーしてきたんだけどな」

梨奈「あ、臭くないですよ!大丈夫!」

気を使ってくれました。

僕「じゃ、舐めてくれる?」

梨奈はぺろぺろ裏筋から舐め始めました。

梨奈「え!でか!こんな大きいの見たことない!」

梨奈に舐められたせいか勃起がマックスになり、18センチはあろうかというちんこが梨奈の前にありました。

僕「ほんと?ありがとうw」

梨奈「こんなの入らないかも・・・」

僕「入るよ!フェラして?」

梨奈は一気に咥え、手も使い、激しいバキュームフェラか始まりました。

ジュルルルルルル
ジュポジュポジュポジュポジュポジュポ
ペロペロペロペロジュルルル。

今までの中で一番気持ちいいフェラでした。

僕「あぁやばい梨奈ちゃん!イキそう!」

ここでイっては一か月溜めた精子がもったいないと思い、挿入する事に決めました。

僕「梨奈ちゃん入れていい?」

梨奈「はい・・・ゴムは?」

女性(20代)のタグを含む体験談


新着体験談 体験談投稿 新着写メ 写メ投稿

他サイト新着記事

人気体験談ランキング(月間)

こちらの体験談の評価をお願いいたします

上へ

アクセスランキング