Home
メニュー

軽くSな彼氏がアダルトグッズを買ってきた

名無しさんからの投稿
----

あたしはMで彼に開発されてます。

エロい写真とか撮られて凄い感じます。

彼氏は軽くSで、いつもエッチの時は彼の言いなりです。

いつもエッチは彼の部屋でします。

初めは普通に話したりお茶飲んだりしてました。

彼はもう我慢できない、とおっぱいを揉んできました。

あたしが

「いいよ…」

と言うとすぐベッドに押し倒して服を捲り上げておっぱいを激しく揉んできます。

必死に我慢してた声が…ぁん…と小さく漏れてしまい、すかさず彼は

「感じてんの??」

と言ってきました。

こうなるとあたしは彼を止められません。

彼は乳首を舐めながら片手でおっぱいを揉んで、片手はクリトリスを焦らしながら触ってきます。

もうあたしは乱れまくっていっぱい声を出しています。

彼の舌はついにあたしのアソコに。

わざとくちゅくちゅと音を立てて、

「どこ舐めてほしいか言ってみろ」

って言ってきます。

あたしは本当に恥ずかしいので、しばらく黙ってると

「早く言え!!!」

とか

「言わないならやめる」

とか言われて、仕方なく

「クリ舐めて」

って言うと

「何??聞こえないー!!」

って。

もう一回

「クリ舐めて」

って言うとやっと再開してもらえる。

あたしがイッたらタオルで目隠して、ネクタイで手を縛られた状態でフェラしました。

タオルを取って思いっきり顔射。

最近まで大人のオモチャは使った事ありませんでした。

でも、この前ついに彼はバイブとローターを買って使ってきました。

未開発だったアナルにローターを当ててきて、あたしは初めての感覚に大きな声を出してしまい…彼はバックでバイブをアソコに入れてスイッチON。

…バイブって凄い気持ちいいですね。

アナルは相変わらずローターで攻め続け、写メを撮り…愛液が溢れ過ぎて太股を伝う。

彼は愛液を舐めて

「お尻感じてんの??」

と聞いてきました。

あたしはぁんぁん言いながら

「気持ちぃぃ…」

と答えました。

彼はローターを押しつけて、

「20秒声出さずに耐えたら何でもしてやる」

と言いました。

頑張ったけど5秒しかもたず、思いっきり

「ぁあッもおだめぇ!!」

と叫んでしまいました。

彼は

「俺の勝ち」

と言ってローターを無理やりクリに当ててアナルを舐めてきました。

バイブはうねうね動き続けあたしは限界。

彼に

「だめもうイッちゃうよーーーーーー!!」

と言うと

「まだいったらダメ」

と言われ、あたしは本当極限に来て

「いかせてください!」

と頼みました。

彼は聞こえないふり…もう一回

「もぅ我慢出来ない…いかせてください!」

とお願い。

「いく時はいくって言っていけよ!!」

と彼。

10秒後、あたしは

「いく!!いく!!ぁあッイク〜」

と叫んでいっちゃいました。

今までで一番満足そうな彼でした。

それから5分ほど休憩して挿入。

凄く激しいピストンで、彼ははぁはぁ言いながら感じてる様子でした。

彼はフルスピードでパンパンいわせて

「いくぞ!!!」

と…。

彼が言うには今までで一番気持ち良かったそうです。

抜ける
投票数:13
面白い
投票数:10
続きが見たい
投票数:4
詳細が見たい
投票数:6
面白くない
投票数:3
雑・読みにくい
投票数:6

    バイブのタグを含む体験談


    新着体験談 体験談投稿 新着写メ 写メ投稿

    他サイト新着記事

    人気体験談ランキング(月間)

    こちらの体験談の評価をお願いいたします

    上へ

    アクセスランキング