Home
メニュー

あんまり好きじゃない嫁姉の携帯を覗き見たところ…

匿さん(30代)からの投稿
----

先日嫁の姉が泊まりに来た時の話です。

嫁の姉は30歳ですが独身で、まだまだ気持ちも若いせいか見た目も嫁より全然若く見えます。

そんな嫁姉ですが近所に住んでる事と、うちの子供も懐いている事もあり、よく泊まりに来ています。

自分の親を小バカにする発言が多く、異性としては見てなかった事もあり、しょっちゅう来る嫁姉があまり好きではありませんでした。

先日も自分が仕事で深夜に帰宅すると、嫁姉の靴が玄関にあり、(嫁姉きてるのか…)くらいにしか気には留めず、風呂を済ませて寝静まったリビングで飯を食べてると、テーブルの上に嫁姉のiPhoneが無造作に置いてありました。

"お、新機種いいな"位の気持ちで何気なく弄ってみたところロックしてあり、まぁそうだよなと思いました。

が、その時ふと、嫁姉がうちの子供にせがまれ、いつもパズドラをさせてくれてるのですが、その時に

「パスワードは○○(子供の名前)のお誕生日だよ」

と言ってたのを思い出し、解除する事ができました。

早速ドキドキしながらメールなど覗き見しましたが、女同士の他愛もない会話や仕事のやり取りばかりで少し罪悪感を感じ始めました。

しかし、画像フォルダの1つに「消す」と題名が打ってあるものを見つけ、それを見た瞬間かなりの衝撃を感じました。

それ皆さん御察しの通り、嫁姉の裸の自撮りオンパレードでした。

胸はもちろん性器のアップ、ローターを当ててる所まで!

心臓がバクバクでしたが、すぐさまコピーさせて頂きました。

無事コピーを終え、次にネットの履歴やブックマークから、どうやらある出会い系サイトに登録してる事が分かりました。

登録名やプロフなどを控え、その夜は携帯を覗いた痕跡を消し、部屋で嫁姉の裸をタップリ堪能させて頂きました。

そして後日、嫁姉が登録してる出会い系サイトに登録し、嫁姉を探し当てるまでそう時間は掛かりませんでした。

嫁姉はなぜか25歳の人妻として登録してました。

早速こちらからコンタクトを試みましたが、返事は来ず、1週間ほどして、今度は嫁姉の元カレの名前でチャレンジしたところなんと返事が!

メールありがとうやプロフィール交換的な挨拶を数回交わし、旦那が単身赴任、子育て大変などすっかり欲求不満な人妻を演じてる内容でした。

こちらは嫁姉の好きなタイプやタレントなど把握してるので、振り向かせるのは簡単でした。

何度かメール交換し、顔が見たいとメールが来ました。

妻夫木君がタイプらしいので、他のサイトから拝借した妻夫木似のイケメン君の写メを送った所、かなりお気に入りの様子。

そしてこちらからは良ければ顔が見たいな、と返信。

嫁姉は顔は恥ずかしいからと口から下と胸の谷間を送ってきました。

その後も、嫁姉をこれでもかと褒めちぎり、何とかおっぱいまでゲットできました。

そしてしばらくメールを続け、ある夜嫁姉から○○君(俺)のオチンチン見たいとのメール。

ヤバイかなと思いつつも自分のチンコ見てオナニーする嫁姉を想像し、興奮した勃起チンコを送信。

ご満悦の様子でした。

嫁姉からは下着をずらして撮った濡れているマンコを頂きました。

そしてもう一枚、自分の顔付きの上半身裸の写メと同時に会いたい、とのメール。

そろそろ潮時かな、と思いつつ最後の仕上げとして

「もしかして○○(嫁姉の名前)じゃない?!」

と送りました。

その日からメールは来なくなりました。

今でもメールが鳴る度にビクッとなる嫁姉を見ては興奮しつつもザマ見ろと思う今日この頃です。

抜ける
投票数:16
面白い
投票数:37
続きが見たい
投票数:43
詳細が見たい
投票数:10
面白くない
投票数:13
雑・読みにくい
投票数:2

    男性視点のタグを含む体験談


    新着体験談 体験談投稿 新着写メ 写メ投稿

    他サイト新着記事

    人気体験談ランキング(月間)

    こちらの体験談の評価をお願いいたします

    上へ

    アクセスランキング