エチ研TOP
本文(2ページ目)

「それも寂しいなぁ…2人の時は、言って欲しいなぁ…」

「いいんですか?分かりました!」

「へへへw嬉しい…じゃあ、とりあえず…もう1回…する?」

"する?"と言う時に、目をクリクリさせながら、首をかしげた若菜さんは、少女のように可愛かったけど、間違いなく小悪魔だった…。

- 終わり -

サイト新着記事(外部)